葬儀の会場

予算と参列者別の葬儀プランの概要

手を合わせる男性

長年群馬県内で居住し続けている世帯の葬儀では、檀家となっているお寺を活用したプランを選ぶケースが一般的です。しかし新たに群馬県内で住まいを買った人の多くが希望しているのは、参列者数が比較的少ないシンプルなお葬式のプランです。特に親戚や友人などの参列者が50名前後の場合には、総費用が70万円程度の家族葬を選ぶケースが中心です。見積もりを葬儀業者に依頼するとすぐに最適なプランを示してくれるので、お葬式の手順がわからなくても円滑に準備を進めることが可能です。また親族の多くが高齢になっているために、群馬県内では料金が最も格安な直葬を選ぶ事例も増えています。直葬であれば費用も20万円程度に抑えることが可能であり、棺やご遺体引き取りの料金もセットになっているので安心です。けれども故人をお見送りしたいと考える人が多い場合には、ワンランク上の葬儀のプランを選ぶ傾向が強いです。一般葬であれば通夜と告別式もセットになっており、収容人員が100名以上の葬儀会社の大ホールを使うことも可能です。更に霊柩車のグレードを高めたり、祭壇の供花と供物の数を増やすことによって、より一層荘厳な雰囲気の中で故人をお見送りできるようになります。

注目の記事

供えられたユリの花

葬儀には流れは葬儀業者にお任せできる

葬儀は、故人が亡くなるとすぐに準備が始まります。一般的な葬儀には流れがあり、葬儀業者に依頼すると順番に進めてくれます。故人が亡…

more
お墓参りをする子供

希望に応えてくれる葬儀業者を選んで後悔のない葬儀を行いましょう

大切な人が亡くなってすぐに考えなければならないのは葬儀についてです。葬儀の形態は一般葬、社葬、家族葬、密葬の他にも自然…

more
手を合わせる男性

予算と参列者別の葬儀プランの概要

長年群馬県内で居住し続けている世帯の葬儀では、檀家となっているお寺を活用したプランを選ぶケースが一般的です。しかし新たに群馬県内で住ま…

more
喪服姿の男女

失敗しない葬儀は信頼できる業者との連携が大事

亡くなられた方をお見送りする葬儀をはじめとする一連の儀式は失敗をしたからといってやり直しのきかないものです。したがって喪主として葬儀を…

more

最新記事一覧

Top